アセット 3.png

店舗集客を加速させる
世界最大級のMEO対策ツール

Uberallは、世界170ヵ国135万店舗以上にサービスを展開。

Googleビジネスプロフィールをベースに125を超えるプラットフォームに情報統一を行います。

G2 High Performer.webp
GetApp_2.webp
G2 Review.webp
Capterra_2.webp

世界170ヵ国、135万の店舗にサービスを展開

Uberallとは

About

Uberallは、2013年にドイツで設立し現在世界17ヵ国135万店舗以上のサービスを展開しています。

世界の125を超えるプラットフォームにサイテーションを行う事が可能で、UberallはGoogleの推奨パートナーにも選ばれているため、最新のAPIをいち早く利用する事が可能です。

MEO対策とは

local SEO

MEOとは、(Map Engine Optimization)の略称でGoogleマップでの検索もしくはGoogleでのローカル検索「地域+業種」された際に自社の店舗情報を競合他社より上位に表示する様に対策する事を言います。

今最も店舗選びの時に検索されている方法がGoogle検索で「京都 カフェ」「京都 居酒屋」の様に「地域+業種」で検索する方法です。現在1日に「地域+業種」で検索する人は76%もおり、検索総数の53%がローカル検索となっています。

​Google検索で「地域+業種」でローカル検索した際に出てくるGoogleマップの検索結果の3件(ローカルマップ)に入る様に、自店の情報を上位表示させる為の施策をUberallは提供しています。

MEO対策の重要性

Importance

現在の日本のSEOの1位のクリック率は13.94%とかなり低くなっています。

モノ・情報が溢れて選ばれにくい時代に店舗集客で欠かせないMEO対策ですが、

「地域+業種」で検索された際に出てくる上位3件の店舗情報(ローカルパック)のクリック率は

42%とSEOと比較するとかなり高い数字になっているため、消費者の購買行動を理解して対策する必要があります。

アセット 1   .png

①SNSやGoogle検索で認知

​InstagramやGoogle検索でお店の情報を認知します。最低でもGoogleマップの順位を10番目以内にしておくことで認知の確率を上げます。

アセット 2 .png

②Googleマップの対策で興味を獲得

​Googleマップの口コミや情報更新、Instagram・ホームページの作り込みによりお客さんに興味を持ってもらいます。

アセット 3  .png

③店舗の詳細を検索

飲食店が選ばれる要因の多くは、口コミとメニュー内容です。Googleマップの店舗情報で興味を惹きつけホームページに誘導し詳細を見てもらいます。

④他の店舗などと比較

Googleマップの口コミや大手ポータルサイト、Instagramなどの評判を見て比較を行います。

⑤どこのお店に行くか検討

お店の近さや営業時間​・定休日などを見て実際にどこのお店に来店するか検討します。Googleマップの情報をしっかり更新いると選ばれる確率が上がります。

​⑥実際にお店に来店

比較・検討の末、実際にお店に来店してもらいます​。ここで選ばれる為にはMEO対策を行い上位表示はもちろん、口コミやメニュー内容、情報更新をしておかないとそもそもで選ばれなくなります。

⑦お店の評価を共有

実際にお店に来店後、そのお店がどうだったのかをInstagramに投稿したり、Googleマップの口コミを書いたりします。お客様の評価を基に改善を行いより新規・リピーターを獲得できる様にGoogleマップの対策を行います。

Uberallの特徴

Service

世界最高水準のMEO対策ツール

世界で名だたる大手企業に導入されているUberallを利用する事で大手ポータルサイト依存から脱却し、店舗集客を加速させる事ができます。

店舗情報の一元管理

MEO対策で重要なのは店舗情報が様々な媒体で統一されている事です。世界の125を超えるプラットフォームに情報統一しサイテーションを行う事で、順位を引き上げます。

口コミの一元管理

Google、Facebook、TripAdvisorなど全ての連携メディアの口コミを一元管理する事ができます。管理だけでなくUberallのダッシュボードから全ての口コミに返信する事が可能です。

構造化タグの発行

ホームページのSEO対策になるサイトの構造化タグをUberallを利用する事で発行する事が可能になります。

競合比較・現状分析

Uberallが提供する「Near me360インサイト」を利用する事で、競合比較​・現状分析を行う事ができます。

直接・間接検索クエリの上位表示率や、ネガポジ分析(クチコミ評価)などの「現状分析」と同一郵便番号・同一カテゴリー比較された「競合比較分析」を行うことができます。

​緯度経度情報の修正

住所情報だけでは正確な位置にピンを落とす事が難しいのですが、Googleの推奨パートナーであるUberallは緯度経度を修正する事が可能です。

​情報改ざん防止

Googleビジネスプロフィールは、ユーザーが "問題の報告" を行うと情報が変更されてしまいます。UberallはGoogleビジネスプロフィールの情報が変更された事を検知して自動でUberallに登録している正しい情報に修正します。

Googleの推奨パートナー

Uberallは、Googleの高いハードルの審査をクリアし推奨パートナーに認定されております。推奨パートナーになる事で、Googleビジネスプロフィールの最新機能が最短で利用する事ができます。

よくある質問

FAQ

Q

​対策は完全丸投げできますか?

A

はい、可能です。
丸投げはもちろん可能ですが、口コミの返信などはお客様でされる方が良いです。また、ツールだけ用いて投稿などは自社で行いコストを削減したい方にもプランをご用意しています。詳しくはこちらからお問い合わせください。

Q

順位計測機能はありますか?

A

順位計測機能はありません。順位の計測機能は、確かに便利ではありますがGoogleマップのアルゴリズム上順位の測定はあまり役に立ちません。理由としては、検索する人の位置に近いところを出すからです。中でもMEO対策を行っている店舗が上に出てきますが、Uberallの考えでは順位を計測しなくても正しい対策を行っていれば自ずと順位が上がるというモノです。

​どうしても順位を計測したい場合は、他社様をご利用ください。

Q

Googleビジネスプロフィールとは何ですか?

A

Googleビジネスプロフィールは、Googleが提供するサービスの一つで店舗事業者が自店の情報をGoogleマップ上に掲載するためのサービスです。以前はGoogleマイビジネスという名称でした。

Q

Googleビジネスプロフィールでできることは何ですか?

A

以下がGoogleビジネスプロフィールでできる事です。

  1. ​店舗情報(営業時間・ホームページ・住所など)の掲載

  2. 口コミの管理・返信

  3. チャット機能(お客さんとのチャットができる機能)​

  4. お店の予約機能

  5. 情報発信(新メニューやイベント・クーポンなど)

  6. 写真の掲載(内観・外観・メニューなど)

  7. メニュー・商品の掲載(飲食店の料理メニューや施術メニューなど)

Q

MEOとlocal SEOの違いは何ですか?

A

名称の違いです。
​海外ではMEOではなく、local SEOと言われています。

Q

最低契約期間はありますか?

A

はい、ございます。
​最低契約期間は1年間です。詳しくはこちらから資料請求をしてください。